寝る子は育つが、遺伝で太らない

寝る子は育つといいますが、わたしが小さいころは夜9時には寝ていました。

おかげで、身長はだいぶ高い方です

しかし、体重が追い付いていません。。いわゆる、痩せすぎってやつですね

中学生時代も部活帰りにどんぶりで2杯とか平気でたべてたんですけど、全く太りませんでした!

まぁ、そんなことまったく気にしてなかったんですけどね。

痩せすぎがきになりだしたのは、高校卒業間近あたりです、友人からの何気ないひとことだったと思います。(実際になんて言われたかはもう覚えていません)

それを機に痩せすぎていて、実は気持ち悪い印象を与えているんだ!

と気づきました。気づきたくなかったけど。実際そうだからしょうがない

そこから、筋トレを猛烈にがんばって、なんと、体重が、、、、

減ったじゃないか!!!?

だよね?減るよね?体絞ったんだから。。。

そんなこんなで、今は中年で、体型的には痩せてはいるものの、痩せすぎではないかな?って感じです

しかし、ここでまた問題が発覚します。

我が子です。わたしも妻も痩せています。おそらく遺伝的な体質で太りづらいんでしょう

困ったことにその体質は遺伝してしまったようです。(元気ですけどね)

しかも、最近の子たちのいじめとかって怖いじゃないですか?

むかしみたいなストレートないじめでもないし、対策のしようがないっていうか、、、

で、体型でハンデを負っていたらちょっとだけやっかいかな!?と

最悪、我が子をなんとかして太らせる方法を探しておくことにしました

参考になったサイトはこちらです⇒子供 太らせたい

同じような悩みのかたっているもんですね

まずは、自分から試しに飲んでみようかなと検討中です

妻にも女性向けの商品を試してもらって下の子が女の子なので、大きくなって、なやむようなら対処してあげようとおもいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です